会社沿革

2010年 6月ユニオン光学株式会社を新たに設立
2010年 7月超高倍率ズームマイクロスコープ [DZ4]、高精度非接触段差測定装置[DH2]などの製造・販売を開始
2011年 4月両面位置確認顕微鏡[DCM-40/DCM-60]及び非接触厚さ測定装置[THS-10]の製造・販売を開始
2011年 6月設立1周年記念レセプションをホテルベルクラシック東京にて開催
2011年10月国際画像機器展2011に出展(以後毎年出展)
2012年11月第1回アジア代理店会議を中国で開催
2013年 1月中国での一部製造委託を開始
2013年 5月増資を行い、資本金2,050万円とする
2013年 7月大型クリーンブースを設置し、製品品質のより一層の向上を図る。